山形県庄内地方で介護保険・福祉用具のレンタル・販売・住宅改修業務を行っております

さふらん余目店

地域に根ざしたスピーディーで確実で安全なサービスを心がけ庄内地方全域を営業エリアとしています。
福祉用具のレンタル販売から、やさしく安全な住宅リフォームまで、幅広い分野でのご提案をさせていただいております。お気軽にお電話ください。

当店は、(株)ワタナベ冷暖サービスを母体として平成16年9月にオープンしました。住宅用設備機器の販売・修理・住宅リフォームをメインにやさしい生活空間をご提案させていただいております。

介護用品・福祉用品のレンタル

介護用品・福祉用具は介護保険のご利用で毎月低額でレンタルすることができます。

介護保険認定を受けられた方で在宅介護を希望される方を対象に月極めレンタル価格の原則1割分のご負担でご利用いただけます。

業務介護保険が適用されるレンタル(貸与)福祉用具13種目

介護サービス計画作成時に、ケアマネージャーや指定サービス事業者にご相談ください。
在宅サービスの支給限度内での利用が可能です。但し、要支援、要介護の状態に応じて、利用条件があります。

種目 摘要
(1)車いす ●標準型車いす(自走用)、普通型電動車いす・介助用車いす(手押し型)
(2)車いす付属品 ●クッション付きパッド、電動補助装置、テーブル、ブレーキで車いすと一体的にに使用されるもの。
(3)特殊寝台 サイドレールが取り付けてあるもの、または取り付けることが可能なものであって、次のいずれかの機能を有するもの。
●背部・もしくは脚部の傾斜角度を調整する機能が有するもの。
●床板の高さが適度、もしくは無段階に調整する機能が有するもの。
(4)特殊寝台付属品 ●サイドレール、マットレス、ベッド用手すり、テーブル・スライディングボードで特殊寝台と一体的に使用されるもの。※2012年4月より、介助用ベルト(入浴介助用以外)も対象になりました。
(5)褥そう予防用具 次のいずれかに該当するもの。
●エアーマットと送風装置からなるエアパッド。
●水などによって減圧による体圧分散効果をもつウォーターベッドなど。
(6)体位変換器 ●空気パッドなどを身体の下に挿入することにより、体位を容易に変換できるもの。(体位の保持のみを目的とするものを除く。)
(7)手すり ●取り付けに際し工事を伴わないものに限る。
(8)スロープ ●段差解消のためのものであって、取り付けに際し工事を伴わないものに限る。
(9)歩行器 ●二輪、三輪、四輪、ものであって、身体の前および左右を囲む取っ手などを有するもの。
●四脚を有するものにあっては、上肢で保持して移動させることが可能なもの。
(10)歩行補助杖 ●松葉づえ、カナディアンクラッチ、ロフストラッドクラッチ、プラットフォームクラッチまたは多点杖に限る。
(11)認知老人徘徊感知機器 ●要介護者が野外に出ようとした時やベッドや布団などを離れたときなど、センサーにより感知し、家族および隣人へ通報するもの。
(12)移動用リフト(吊り具を除く) ●床走方式、固定式または据置式で、かつ身体をつり上げ、または体重を支える構造を有するものであり、自力での移動が困難な者の寝台と車いす間との間などのを移動を補助する機能を有するもの又は、階段移動用リフト。(体位の保持のみを目的とするものを除く。)
(13)自動排泄処理装置 次の要件を全て満たすもの
●尿または便が自動的に吸引されるもの。
●尿と便の経路となる部分を分割することが可能な構造を有するもの。
●要介護者又はその介護を行う者が容易に使用できるもの。

介護用品・福祉用品の販売

介護用品・福祉用具は実店舗での販売も行っております。介護保険が使えるものもございます。

介護保険認定を受けられた方で、福祉用具対象商品をご購入される方、年間10万円を上限に購入金額の1割自己負担 9割支給を受けられます。

介護保険で購入できる福祉用具5種目

商品を選定する前に必ず保健師やケアマネージャーと相談してください。
要介護、要支援認定された方に年額10万円(税込)を限度として自己負担1割で適用されます。(償還払い方式にて)

種目 摘要
(1)腰掛便座 次のいずれかに該当するものに限る。
●和式便器の上において腰掛式に変換するもの。
●洋式便器の上に置いて高さを補うもの。
●電動式またはスプリング式で便座から立ち上がる際に補助機能があるもの。
●ポータブルトイレ
※2012年4月より、便座の底上げ部材も対象になりました。
(2)自動排泄処理装置の交換可能部分 次の要件を全て満たすもの
●レシーバー、チューブ、タンクなどのうち、尿や便の経路となるもの。
●要介護者又はその介護を行う者が容易に交換できるもの。
(3)入浴補助用具 座位の保持、浴槽への出入りなどの入浴の時補助を目的とする用具であって次のいずれかに該当するものに限る。
・入浴用いす・浴槽用手すり・浴槽用いす・入浴台・浴室内すのこ・浴槽内すのこ・入浴介助ベルト
(4)簡易浴槽 ●空気式または折りたたみ式等で容易に移動できるもので、取水または排水のための工事をともなわないもの。
(5)移動式リフトの吊具  

介護保険で購入できる介護用具商品例

介護保険認定を受けられた方で、福祉用具対象商品をご購入される方、年間10万円を上限に購入金額の1割自己負担 9割支給を受けられます。

住宅改修サービス

住宅改修はケースによっては公的支援が受けられます。経験豊富なスタッフが丁寧に施工させて頂きます。

事前の申請が必要です。改修する前に必ず保健師等やケアマネージャーと相談してください。
要支援・要介護認定された方に、20万円を限度として自己負担1割で適用されます。
(償還払い方式にて)

介護保険が適用される住宅改修6種

種目 摘要
(1)手すりの取り付け ●廊下、トイレ、浴室、玄関から道路までの通路などに、移動、移乗動作の助けにとなるものを設置する工事。
(2)床段差の解消 ●敷居を低くする工事、スロープを設置する工事、浴室の床のかさ上げなどの工事。※2012年4月より、通路などの傾斜の解消も対象になりました。
(3)滑りの防止・移動の円滑化などのための床財の変更 ●室内において畳敷きから板製床材・ビニル系床材などへの変更。浴室においては床材の滑りにくいものへの変更など。
(4)引き戸などへのドアの取り替え ●開き戸を、引き戸・折戸・アコーディオンカーテン等に取り替え、そのほかドアノブの変更、戸車の設置なども含まれる。※2012年4月より、扉の撤去も対象になりました。
(5)洋式便器等への便器の取り替え ●和式便器を洋式便器(暖房便座・洗浄機能付き)に取り替える工事。
(6)その他これらの工事に付随して必要な工事 ●手すりの取り付けのための壁の下地補強など。※2012年4月より、スロープの設置に伴う転倒や脱輪防止を目的とする柵や立ち上がりの設置も対象になりました。

介護保険が適用される住宅改修例

事前の申請が必要です。改修する前に必ず保健師等やケアマネージャーと相談してください。
要支援・要介護認定された方に、20万円を限度として自己負担1割で適用されます。
(償還払い方式にて)

主な施工事例

住宅改修の施工事例をご紹介いたします。

廊下の手すり工事

トイレの手すり工事

スロープ工事